北陸を拠点に、「古民家再生」や「平成の民家づくり」に取組んでいます。
TOP
お知らせ
古民家再生の会について
古民家再生
平成の民家づくり
まなんで民家!すまい塾
古民家再生ブログ
事例紹介
資料
入会申込・お問い合せ



LINK


お知らせ

古民家再生ブログ

輪島市 民家再生見学会 [2017.05.11]

平成29年5月5日

古民家再生の会、顧問である赤坂氏による施工中の物件を見学しました。
輪島にある物件で、完成時にはまた見学会の案内をさせていただきますが
取り敢えず現状のレポートをアップしますので 興味のある方は是非ご参加下さい。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

昭和初期に建築された‶古民家には定義されない古い家″。
今回の現場は当時の建て主が漆で栄えたということもあり、元々の造りも立派な建物でした。

外観は(写真①)のような よくある昭和の家ですが、
屋根のかけ方を正面だけ変えて完全な町家へと変貌を遂げる様子です。(写真②)

内部もまだ施工中ですが雰囲気ある通り土間に(写真③)
天井を無くし 出てきた立派な梁を見せたダイナミックな空間。
ディテールでは 切った梁の木口を少し切り落とす(写真④)
柱の埋木に少し実をつける(写真⑤)等、
ちょっとした工夫で 元々の造作のように自然に見えます。

上階の丈夫な梁から鉄筋で 下階の梁を釣ったり、方杖により下の柱へ力を逃がす等
構造の補強方法も大変合理的で参考になりました。

この昭和初期に建てられた‶古民家には定義されない古い家″は数多く存在しますが
古民家ほど直す価値が無く、もて余されているのが現状ではないでしょうか。
しかし直し方により、ここまで価値が生まれる状態になるのであれば
古民家再生では無く、昭和の民家再生という新たな再生の在り方を生むのではないかと感じます。  (阿戸)

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 

 

写真①

写真②

写真③ 写真④ 写真⑤